農文協とは  お問い合わせ  特定商取引に関する法律による表示
 
社団法人 農山漁村文化協会 (略称・農文協)
〒107-0052 東京都港区赤坂7丁目6番1号
TEL (03)3585−1141 FAX (03)3589−1387

創業 : 昭和15年3月25日(1940年)

 出版部門
農業,人文,健康,教育,教科書,児童書,雑誌,映像,電子出版。

主な出版物

 全集 世界の食料 世界の農村(全27巻),日本の食生活全集(全50巻),人づくり風土記(全50巻),日本農書全集(全72巻),安藤昌益全集(全21巻),昭和農業技術発達史(全7巻),全国市町村地域農業活力図鑑(全10巻別巻1),食品加工総覧,農業技術大系(花卉編・野菜編・作物編・畜産編・果樹編・土壌施肥編),農業総覧(花卉病害虫診断防除編・病害虫防除資材編・原色病害虫診断防除編),人間選書,健康双書,料理書,農業技術書・専門書,ビデオ・電子出版,農業高校教科書,自然の中の人間シリーズ,雑誌「現代農業」,「増刊現代農業」,「食農教育」,「農業教育」,「初等理科教育」,「技術教室」,「保健室」,「農村文化運動」,「21世紀の日本を考える」,「生物科学」,「vesta」,「住む。」など発行。

 プロフィール

 当会は1940年に設立され,敗戦直後はほとんど機能停止の状態となったが,戦中の反省の上に立った活動が徐々に軌道に乗り,農業技術書出版を中心に再建の基礎を築いた。そして現在は自然と人間の調和する21世紀をめざして食,健康,教育・思想の分野へと出版の幅を広げ,農村と都市の新しい関係づくりを応援するとともに映像・電子出版などのニューメディアをも活用,農業情報データベースの構築,データベース活用のオンデマンド出版など多様な出版活動を展開。また中国をはじめとするアジアとの提携活動も強化,「自然と人間の調和」を求める運動の国際化を進めている。

 また地球規模の諸問題を,地域に根ざした活動で解決すべく,農家や地域と日常的な関係をもつ他,地方自治体などからの委託を受けて地域調査・Web構築も行っている。なお,東京・大手町JAビル地階に「農業書センター」「NCL児童書センター」を開設,農業書協会会員各社の出版物を展示販売。

 1996年からインターネット上にホームページ「ルーラルネット」及び会員制データベースサービス「ルーラル電子図書館」を開設。1997年から図書館も書店もない町村にむけて農業書センターのWeb書店 [ 田舎の本屋さん ]を開設運営している。

 
 
© 2001Line Co.,Ltd.. All rights reserved

<< BookSoter@SmartGarden について  << プライバシーポリシーについて