ほしがり姫のガーデニング生活 Vol.9
石川県・ほしがり姫

 
 

せっかく決めた寄せ植えが、何か物足りなかったりしますが、鉢植えの場合、意外とポイントになるのが鉢だったりしますよね。鉢の使い方をちょっと一工夫して、いつもと違う、鉢植えを楽しんでみてはいかがでしょうか?

 
 
 コランダーを使ってハーブの寄せ植え

コランダー(ホーローの水切り)を利用して、キッチン脇で育てているハーブの寄せ植えです。

このコランダーは、本来なら水切りとしてキッチンで使うものですが、穴がたくさん空いていて通気がいいので、私は、内側に水苔を薄く敷いて土を入れて、ハーブ類を育てています。いちごと一緒に、カモミール・ナスタチウム・パイナップルミントを寄せ植えにしています。
キッチン周りに置いておくと、使いたいときに摘めていいかな。

いい香りでおいしそうなのわかっちゃったみたいで、遊んでいたCOCO(犬)が近づいてきました。そろそろイチゴが色づいてきたので、COCOに食べられる前に収穫しなくては・・・。

 

ハーブの寄せ植え

coco
 
 ポット・イン・ポットの寄せ植え

玄関脇に置いている、ビオラとネモフィラのポット・イン・ポット(3段重ね)の寄せ植えです。季節ごとに植え込むお花を替えて楽しんでいます。

鉢を1/3程、土に埋め気味に鉢を重ねていきます。
お水を一番上の鉢に注ぐと、下の鉢に流れて行くので、水遣りに便利。
テラコッタの鉢は重くて安定感があるので風の強い日も大丈夫です。

夏には、ペチュニアとフクシアのポット・イン・ポットをボリュームいっぱいに作っくても素敵ですよね。

 
ビオラとネモフィラのポイント・イン・ポイント
 


back
[HOME]