たらおばさんのハーブよもやま話 Vol.3
〜庭で収穫したフレッシュハーブを使ってcooking!〜
埼玉県・たらおばさん
プランツコーデネーター

待ちにまったハーブの季節がやってきました。庭の片隅で力強く成長しているハーブに少しだけ"春"をおすそわけ!
まず最初に芽を出したのがレモンバームやミントなど。どんどん大きくなるのでつまみましょう。脇から芽を出して立派な株になりますよ。そして花まで咲かせる勢いのタイム。少し湿り気のある半日陰くらいのところでも育ちます。フェンネルは下から新芽を吹いています。セージやローズマリーは軒下の鉢植えの中で、冬の間も生き残っていましたが、やはり春の成長シーズンが一番香り強く美味しい季節ですね。

陽だまりの中でポットに水をいれ、生ハーブもたくさん入れて半日ほど置きます。ハーブのエキスがじっくり抽出された陽だまりハーブティーは絶品です!

そしてこれらのハーブたちを使った料理を引き立てる工夫もひとついかがですか?

 
 
 ハーブソルト
自然塩を乾煎りしてから刻んだハーブ類を混ぜ合わせます。ドライハーブでも出来ますが、生ならではのフレッシュな香りが楽しめます。生野菜の付け合せに、オリーブオイルで煮込んだ料理の隠し味に。
 
 
 ハーブオイル
熱したオリーブオイルの中ににんにくをいれ、生のハーブを加えます。沸騰する前に火を止め、冷めるまでオイルの中へ入れておきます。冷めてから漉して清潔なビンに移し保存します。生野菜にドレッシング代わりにかけても、カリット焼いたフランスパンにかけるとブルスケッタ風になりますよ。
 
 
 ハーブマヨネーズ
どのハーブも良く刻んでマヨネーズに混ぜるだけ。パンにつけて焼くと最高です!
 
 
 


back
[HOME]