東京都 中野邸

狭い坂を下りていくと、 手すりからつる状の植物が 顔を出し、 ハンギングバスケットが 無造作にぶら下がり、子供用の自動車が 顔を出している 、 なにやら楽しそうなお宅が 中野さんのお宅です 。

そして時にはフルートの 美しい音色が聞こえてくるのです。

中野さんは、3人の子持ちでありながら、フルートの名手でNHK交響楽団首席のご主人とのデュオコンサートや、素敵なトークを交えてのスクールコンサート、サロンコンサートを行っている素敵な方です。

そんな中野さんは、お花や自然が大好きで、お庭も見ているだけでもどこからかフルートが聞こえてくるようなリズミカルな、そしてちょっとメルヘンチックな、素敵な味わいのあるお庭です。 玄関の奥にはアジサイがあり、毎年6月には深い青紫色の花が見事です。


昨年の福島県岩代のぶなの森での
コンサートにて。

深い青紫色のアジサイ



玄関まわりには、コンクリートであるにもかかわらず、ミニバラや、メドーセージやルドベキヤ等が自然に茂っているように鉢やコンテナが置かれ、お客様をやさしく迎えてくれます。

左から、ルドベキア、メドーセイジ、ブルームーン、ブルースター


窓辺の木製のウインドウボックスは、昨年はナスタチュームであざやかに飾ったそうですが、今年はブルースターやコリウスでさわやかに飾ってありました。

昨年は鮮やかにナスタチウムで

今年はさわやかに寄せ植えで



右側の手すりには、見事なブラックベリーが実をつけており、最初にお伺いしたときはまだ濃い赤い色をしておりましたが、二度目にお伺いしたときにはもう真っ黒になっていました。

最初の頃のブラックベリー

完熟したブラックベリー


中野さんは、庭のハーブを摘んではお客様にハーブティーをふるまったりお料理に使ったりと、毎日の生活の中にもたくさんお庭のハーブを取り込んでいます。お伺いした時も、ミントとレモングラス、そしてレモンバームを摘んできて、フレッシュハーブティーをご馳走してくれました。透き通った黄緑色とさわやかな香りが落ち着いたやさしい気持ちにさせてくれました。



back