西洋桜草が咲く庭
東京都杉並区 M邸

ガーデンニングは、冬の寒さや、梅雨時の長雨などちょとした、気候の変化に思ったように咲かないことはよくあります。失敗を繰り返しながら、咲いたお花は、美しさはさることながら喜びもひとしお。
今回は、自慢のプリムラ・マラコイデスが満開に咲きほこる写真と、お手紙をいただきました。

 
 
毎年今頃になると、狭い庭ですが桜草が一面に咲きます。
夏越しが気候に左右されるため、神経を使います。
昨年の秋は500株ぐらい植えたでしょうか。いつもでしたらもう少し早く満開を迎えるのですが、今年は雪が例年に無く多く寒さも厳しかったようで少し遅めでした。
もう少し経ちますといい香りが当たり一面にします。


 
松尾邸の西洋桜草
 
 
※ 写真は、3月に撮影したものです。
 

back
[HOME]