取材・文
                                          プランツアーティスト 福塚理恵
石川県の能登半島にアトリエとコッテージガーデンを作り、植物とアートの調和を目指した癒しの空間を提供されている個人オープンガーデンをご紹介します。

知人として私も年に何度も訪問しますが、行く度に「ここはヨーロッパ?」と思ってしまいます。全国から心の癒しを求めてたくさんの訪問者があります。


Seasideのハーブガーデン

ご主人の横 清澄氏(環境美術アドバイザー・ライフスタイリスト)と、奥様の横 明美さん(ハーブス庭園史研究家)は、英国コーンウォール州への2年間(1990〜1992)の家族留学で、清澄氏は「ヨーロッパ的な美学」、明美さんはハーブ庭園史について研究をされ、 帰国後、夫妻は石川県能登半島にアトリエとコッテージガーデンを造り研究の場とされています。

清澄氏は、ライフスタイリストとして執筆、講演活動などで活躍中です。 明美さんは、ヨーロッパを中心とした諸外国において講演や執筆活動、国際会議、セミナー出席などで活躍中で、国内外においてガーデンデザインを手がけ、アイルランドでの歴史的建築物の庭の設計などもされています。


お二人は、石川県穴水町にてオープンガーデン(完全予約制)をされており、Seasideのハーブガーデンや、Hillsideにある60種程のローズガーデンを見ることができます。

Hillsideにある60種程のローズガーデン

また、敷地内のアトリエでは、海を眺めながら収穫したばかりのフレッシュハーブティーをゆったりと飲むことができ、英国300年前のアンティーク、ビクトリア時代の品、「グラスペインティング」、「銅版画」、「シルバー・ペパーペインティング」など多くの美術品なども見る事ができ、ガーデニングセラピー、アートセラピー、ミュージックセラピーが融合する場所となっていて、時間がゆっくりと過ぎていきます。

美術品も見ることができるアトリエ

アトリエ周辺は、美しい七尾湾を見ながらのウォーキングも楽しめます。是非、皆さんも上質な癒しの時間を過ごしてみませんか。近くに能登空港が開港したので都会からのお客様も多いとか。

ガーデン・アトリエは、完全予約制となっていますので、電話にて予約が必要です。


●著書

「田舎暮らしの時代〜英国コルノビア物語〜」(コスモヒルズ) 横清澄
「ポケットガイド6・ハーブ図鑑」(小学館) 横明美

YOKO COTTAGE GARDEN

■住所

〒927-0223 石川県鳳至郡穴水町鹿波53-40

■ TEL
0768-58-1146
■ 料金

(ガーデン入園と季節のハーブティー付)(完全予約制)
5月〜7月 1000円
上記以外  800円

■ 交通
飛行機を利用の場合・・・石川県 能登空港から車で約25分
車を利用の場合・・・能登有料道路 最終点(此ノ木)より車で約20分

*今回の取材に関して、横様の了承を得て掲載をしています。


back